2021年06月18日

塗り分けの多い西面と南面を先に塗り替えます 神戸市西区外壁塗装

雨が降って来て濡れると錆止めが塗れなくなるので一人の職人が朝一から電動サンダーで錆を落とし錆止めを塗りました。

今回はかなり入念に既存塗膜を落としケレンしたので生鉄になった部分もありました。生鉄部分はすぐに錆が出るので塗る直前に再度ケレンしました。

先日下塗りしてあった西面と南面の外壁と軒に上塗りを塗ったのですが、想定より早くに一雨降ってきたので出来る範囲だけ塗り半日で作業を終えました。

 

軒は何とか2回塗れて仕上げることが出来ましたが、外壁は淡色の上塗りを1回塗りしか出来ませんでした。

明日も雨のようですので、続きは来週になりそうです。

 

夕方まで持つと思ったのですが雨に降られてしまいました 神戸市垂水区NI様邸塗装工事

この日の天気予報では運が良ければ夕方まで天気が持ちそうだったので現場に行き、軒の上塗り2回目と外壁の上塗りを塗りました。

しかし昼前に雨がパラつき出したので、軒と淡色部分の外壁は仕上げ、メインの外壁は上塗り1回目で作業をやめて昼前に撤収しました。

ちなみにこの後2時間くらい降ってから雨が上がり、19時くらいからまた降り出してきました。

正午前後の一雨が無ければ東面と南面の外壁と軒が仕上がったのに残念です。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

ページ上部へ