2018年05月

神戸市北区 O様邸 北・西面外壁のガイナ上塗り

1日現場作業を休ませていただいた神戸市北区の現場では一昨日の続きで、外壁にガイナを上塗りしていきます。

1階外壁ガイナ上塗り1回目 2階外壁上塗り2回目
1階外壁上塗り刷毛塗り 1階が家H機ガイナ上塗り2回目
2階外壁ガイナ上塗り3回目 1階外壁ガイナ上塗り3回目

 

今日で外壁塗装はほぼ終わりました。

明日から付帯部の上塗り2回目を塗っていきます。

今日も明日も週間天気予報では雨でしたが、雨は夜中だけで明日も作業出来そうです。

神戸市須磨区 K様邸 外壁塗装屋根葺き替え工事 足場組み

神戸市須磨区で外壁の塗り替えと屋根の葺き替えがメインの改修工事が始まりました。

一昨年お隣の塗り替え工事をした際に工事のあいさつに伺った時にお渡しした名刺を取ってもらっていてお問い合わせいただきました。

今日は足場組みのみで明日から屋根屋さんがカラーベストの葺き替え工事を行います。

足場組み ビケ足場組み後

 

神戸市北区 O様邸 北・西面外壁下塗りと西面2回外壁のガイナ上塗り

神戸のO様邸では昨日下塗り1回目を塗装した北面と西面の外壁に下塗りの2回目として砂骨ローラーという特殊なローラーでパターンを付けていきます。

西面北面外壁下塗り2回目 破風上塗り2回目
破風軒樋上塗り2回目 屋根這樋上塗り2回目
2回外壁 2階外壁ガイナ上塗り1回目

これで1回目は素塗り2回目は微弾性フィラーを下塗り出来ました。

乾燥待ちの間に仕上がっている東面と南面の外壁塗装用の養生を外し、さらに付帯部分に上塗りの2回目を塗りました。

最後に下塗りの乾燥している2階外壁に上塗り1回目を塗装し、今日の作業は終了です。

 

神戸市北区 O様邸 北・西面外壁下塗りと軒の上塗り

神戸市北区の現場では残っていた東面と南面1階外壁に上塗り2回目のガイナを塗り、まだ手付かずの北面と西面の外壁塗装の為養生をし、外壁下塗り1回目と軒の下塗り・上塗り2回塗りを行います。

軒天の下塗り 軒天の上塗り1回目
外壁の下塗り 軒天の上塗り2回目
   

 

これで軒天は全て仕上げることが出来ました。

明日は外壁に下塗り2回目の微弾性フィラーをパターン塗りしその後断熱塗料ガイナを上塗りしていきます。

神戸市北区 O様邸 東・南面外壁ガイナ上塗り

神戸市北区の現場では先週末に下塗りまで終わらせた東面と南面の外壁にガイナを上塗りしていきます。

2階外壁ガイナ上塗り1回目 1階外壁ガイナ上塗り1回目
2階外壁刷毛 2階外壁ガイナ上塗り2回目

 

断熱塗料ガイナは規定塗布量を守らないと断熱効果が得られませんので、2回塗り以上して上塗りしていきます。

2階の外壁は仕上げることが出来ましたが、1階の外壁は明日に上塗りをもう一回塗り仕上げます。

神戸・明石の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市北区 O様邸 外壁の下塗り塗装と軒の上塗り1 

神戸市北区の現場では外壁2面の下塗りと軒天の上塗りを塗っていきます。

外壁はピンホールが多くあるスタックの吹き付けがしてあったので、下塗りにまず微弾性フィラーを素塗り(ウールローラー塗り)し、乾燥後に今度は同じ微弾性フィラーをパターン塗り(砂骨ローラーで厚塗り)し、ピンホールをなくし仕上がりよくします。

乾燥の合間に軒天に上塗りを2回塗りし、仕上げておきます。

外壁の下塗り 外壁下塗り刷毛
軒の上塗り1回目 軒の上塗り刷毛
軒の上塗り2回目 外壁下塗り微弾性フィラーパターン塗り

明日は日曜でしかも雨の予報が出ています。明後日の月曜も少し雨が残る予報ですが、上がってくれることを祈ります。

雨が上がっていれば外壁の上塗りに断熱塗料ガイナを上塗りします。

神戸市北区 O様邸 屋根の上塗り1回目と付帯部分の上塗り1回目

門下塗装では多くの場合、外壁塗装前に樋や鉄部の上塗り1回目を塗装してから外壁の塗装に入ります。

今回の神戸市北区の現場でも樋と破風そして屋根の上塗り1回目を外壁塗装前に塗っていきます。

破風板上塗り1回目 軒の上塗り1回目
樋上塗り1回目 庇上塗り1回目
屋根カラーベスト上塗り1回目 屋根金物の上塗り1回目
屋根水切り上塗り1回目 軒の下塗り

今回の現場の軒天はケーカル板で天井裏の熱気の為か有孔ボード部分に埃が多くついていたのでよく使用するノンシーラーのNAD型塗料ではなく、水性カチオンシーラーを下塗りしてから水性エバーロックという付着性に優れシミ止め効果もある1液硬化反応型合成樹脂エマルションペイントを上塗りします。

軒は下塗りのみを塗り、明日外壁塗装の合間に上塗りしていきます。

神戸市北区 O様邸 屋根と破風の下塗り他

神戸市北区のO様邸では屋根の下塗りと破風の下塗りそして軒樋の上塗り1回目を行います。

屋根の下塗り 破風下塗り
屋根の縁切り 軒樋上塗り1回目

屋根のカラーベストは今回フッソ塗料で上塗りするので、遮熱効果より密着性を重視し、水谷ペイントで最も密着性が高い屋根用弱溶剤エポキシシーラーのエポックマイルドシーラーを下塗りしました。

破風板には屋根にも使用できる弱溶剤エポキシシーラーでSK化研のマイルドシーラーEPOを下塗りし、乾燥後に樋と一緒に弱溶剤シリコン塗料で上塗りします。今日は余った時間で少しだけ上塗りしました。

屋根の方はタスペーサーで縁切りし今日の作業は終わります。

 

 

神戸市北区 O様邸 付帯部下塗りと下地処理

外壁と屋根の高圧洗浄の終わった神戸市北区の現場では付帯部分(主に鉄部)の下塗りとサッシ廻りの隙間のシーリングを行います。

屋根金物の目荒らし 水切り金物の目粗し
屋根金物の下塗り 水切り金物の下塗り
樋バンドの下塗り  

今回行ったサッシ廻りの隙間詰めは雨漏りの防止という事より仕上がった時の仕上がりを好くすることが目的です。

サッシ際の隙間シールプライマー塗り サッシの際の隙間シール処理
ベンドキャップ廻りシール  
屋根金物の釘の打ち込み 棟押さえ板金押さえ釘の抜け止め

屋根の棟押さえの金物を固定するための釘が抜け出てきていましたので、打ち込み、抜け止めのシール打ちも行いました。

神戸明石の外壁塗装・屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市北区 O様邸 外壁屋根の高圧洗浄と各所のケレン

昨日は雨の中、神戸市北区の現場の足場を組んでもらいました。

今日は外壁と屋根の高圧洗浄と各所のケレン作業を行います。

屋根の高圧洗浄 外壁の高圧洗浄
雨戸の高圧洗浄 樋のケレン
軒の有孔ボードのケレン 雨戸のケレン

 

屋根のカラーベストは高圧洗浄すると表面の珪砂(小さな砂粒のようなもの)が落ち外壁やメッシュシートに飛び散ります。

屋根を洗った後に外壁とメッシュシートを洗い汚れと珪砂を洗いました。

もう一人の職人は手が空いたタイミングで付帯部各所のケレンを行いました。

軒天ボードは高圧洗浄するのですが有孔ボードは水をかけれないのでケレンして汚れを落とします。

明日は鉄部の下塗りと下地補修です。

ページ上部へ