2016年02月

芦屋市兵庫県 ベランダ手摺パンチング塗り替え

芦屋市の個人住宅のベランダ手摺壁のパンチングを塗り替えています。

2016217211918.JPG2016217211931.JPG  
2016217211946.JPG  
   

焼き付け塗装のパンチングに強溶剤のエポキシプライマーを塗り、そのあと強溶剤のシリコン塗料で上塗りしました。

この現場は外壁が全面タイル貼りなので塗装個所は少ないのですが、明日はガレージのシャッターの塗り替えをします。

 

神戸市東灘区 マンション 廊下手摺壁塗装

神戸のマンション塗り替え塗装は二日かけて塗り下りてきた廊下の塗装で残っている手摺壁の上塗りをしていきます。

201621964332.JPG201621964344.JPG  
201621964357.JPG20162196447.JPG  
   

廊下の塗装もあと少しです。ただワンルームマンションですし、玄関ドア枠の塗装には在宅していただく必要があるため、すんなりいかないでしょうね。

明石・神戸の外壁塗装・屋根塗装は塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

ベランダからの雨漏り

昨晩から今朝にかけて神戸でもかなりの雨量の雨が降りました。今朝早くに1年半ほど前に塗り替えをさせていただいたお客様から雨漏りがあったと連絡があり、とりあえず現場をみに行きました。

二つあるベランダのあまり使っていないほうの排水ドレンにごみがつまりオーバーフローしてしまったそうです。昨晩雨漏りがあってすぐにごみを取り除いたそうですが、朝になっても雨漏りが止まらないということでした。

塗り替え後1階も雨漏りはなく、今回の雨漏りがかなりの量の水が出たということだったので、浸み込んでの雨漏りではなく流れ込んだという感じです。

2016214105042.JPG2016214105056.JPG  
201621411232.JPG2016214112314.JPG  
   

左上の写真のベランダがオーバーフローを起こしました。右側に排水ドレンがありそこにごみが詰まり、左側の吐き出し窓の下端と出入り口の下端そしてそれぞれが近くなる入り隅辺りから浸水したようです。

写真を撮ってみると水切りの下の防水処理をしきれない箇所に穴があり、ベランダ土間がプールのようになり溜まった水がこの穴から侵入したようです。

ベランダは充分に勾配があり通常この部分が水に浸かることはありえないので、今回は特に処置せずドレンの掃除をしっかりとしてくださいと言って帰りました。

穴を完全に塞ぐのがベストなのですが、この部分は非常に作業しにくくコーキングの仕舞がつけにくいのです。コーキングをすることで、サッシの水切りからコーキングを伝ってきた水が塞ぎきれなかった穴から侵入し、雨漏りを起こす可能性が出てくるので処理することがいいのか悪いのか微妙なところでした。

先に書いた理由と水切りに充分の出があるため、このままでもまず雨漏りを起こさないのでドレンに注意して様子を見てください。

芦屋市兵庫県 タイルの浮きの打診検査

3階建ての個人住宅の外壁に貼ってあるタイルが浮いているようなので検査してほしいというご依頼で、道路面に足場を組みタイルの打診検査を行いました。

2016214103352.JPG201621410343.JPG  
2016214103413.JPG2016214103424.JPG  
   

タイルの浮きを調べるために1枚1枚たたいて音を聞き浮いているかどうかを判断していきます。結果は何か所かコンクリートの上に塗ってあるモルタルに浮きがありました。

適切な処理をして密着させ、タイルが落下して事故が起こらないようにします。

ついでに外壁についている枯れたツタを撤去しています。

神戸市東灘区 マンション ベランダ面付帯部塗装上塗り2回目

外壁と軒の塗装が終わったベランダ面の塗装工事は付帯部分の上塗りを行い、各所を仕上げていきます。

201621410179.JPG

亜鉛メッキのモンキータラップもオーナー様の希望でシルバーペイントで塗り替えました。

神戸・明石・加古川の外壁塗装・屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店・門下塗装にお任せください。

神戸市東灘区 マンション ベランダ面外壁軒天塗装2

神戸市灘区のマンションの塗り替え工事は昨日下塗りした5階から8階のベランダの手摺壁の上塗りから1階から4階の壁と天井の塗装に入っていきます。

201621254256.JPG20162125438.JPG  
201621254323.JPG201621254335.JPG  
   

この現場は応援の職人さんにも来てもらっているので、どんどん進んでいきます。5階から上のベランダ手摺壁の上塗りを2回塗りし、4階までの塗装用の養生を終わらせたら軒天の刷毛塗り1回目とベランダ手摺壁の下塗りまで終わらせました。

神戸・明石の外壁塗装・屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店・門下塗装にお任せください。

神戸市東灘区 マンション ベランダ面外壁軒天塗装1

月曜日に1日かけて養生を進めていたので、今日(火曜日)は軒天の塗装と外壁の下塗りを塗っていきます。

201621253124.JPG201621253137.JPG  
201621253154.JPG201621253330.JPG  
201621253443.JPG201621253456.JPG  

軒天には水性エバーロックというノンシーラーの塗料を使用するのでローラーと刷毛で上塗りを直に塗っています。

外壁には水性シリコン塗料で上塗りするので微弾性フィーラーを下塗りしています。

明日は外壁の上塗りと1階から4階の外壁・軒塗装用の養生を行います。

ページ上部へ