ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

神戸市須磨区 O様邸塗り替え工事 付帯部分上塗り

外壁塗装の終わった神戸市須磨区のO様邸では配管屋鉄部の上塗りを塗っていきます。

201732681536.JPG201732681548.JPG  
20173268162.JPG  
201732681615.JPG201732681637.JPG  

手摺と鉄骨階段の上塗り2回目が終わっていないので、明日はそれらの部分を仕上げていきます。

 

神戸市須磨区 M様邸外壁塗装工事 雨戸の吹き付け

エクステリア屋さんが手摺を取り付ける前に雨戸の塗装を終わらせておきます。

201731361745.JPG201731361754.JPG  
20173136185.JPG  
   

他の現場でもシャッターの吹き付けがあったため、いつもと違う吹き付けガンを使用して吹き付けたら機械の調子が悪く思ったように進みませんでした。

何とか残業して雨戸の吹き付けを終わらせ、明日は塗装作業はなしにすることが出来ました。

神戸市須磨区 O様邸塗り替え工事 外壁上塗り

外壁の下塗りを終わらせ今日は上塗りを塗装していきます。

201731051759.JPG201731051810.JPG  
201731051821.JPG201731051833.JPG  
   

ローラーと刷毛を使い、軒天のボードと外壁に上塗りを塗装します。

外壁と軒は塗装し終わり、窓の養生を外して今日の作業は終了です。

 

神戸市須磨区 M様邸外壁塗装工事 ベランダ防水と付帯部の仕上げ

神戸のM様邸では外壁の上塗りが入ったので残っていた外壁上塗りを終わらせました。

201731362629.JPG201731362639.JPG  
20173136952.JPG201731361010.JPG  
201731361021.JPG201731361031.JPG  

 

他にベランダ土間の水性塗布防水の中塗りと上塗りそして付帯部分の上塗りを行いました。

明日雨戸の吹き付けを終わらせれば、ベランダ手摺の取付と塗装後の清掃・手直しを残すのみです。

神戸市須磨区 O様邸塗り替え工事 外壁塗装用の養生と下塗り

外壁の洗浄を終えた神戸市須磨区の現場では、外壁の塗装に入りました。

まずは養生を行い、汚してはいけない箇所をビニールで塞ぎます。

20173105108.JPG201731051018.JPG  
   
   

養生が終わったらローラーと刷毛で微弾性フィラーを下塗りします。

神戸市須磨区 O様邸塗り替え工事 高圧洗浄

神戸市須磨区のO様邸の今日の作業は高圧洗浄です。国道に近く排ガスなどでよく汚れていた上に、鉄部のケレンで出た鉄粉がついていました。

20173105448.JPG2017310550.JPG  
20173105531.JPG20173105543.JPG  
   

縦配管の内部も高圧で洗浄し詰まっていたごみを洗い流しました。

ベランダの土間も洗浄し、この日の作業は終わりました。

神戸市須磨区 M様邸外壁塗装工事 ベランダ土間防水

神戸市須磨区の現場では、外壁の上塗りが足りなくなって材料の入荷待ちで今日はあまり作業できません。

ベランダの土間の水性塗布防水のプライマーのみ塗って明日また来ます。

2017313654.JPG  
   
   

 

神戸市須磨区 M様邸外壁塗装工事 外壁上塗り

今日は、昨日中塗りした外壁に上塗りを塗っていきます。

20173136129.JPG20173136140.JPG  
   
   

ローラーと刷毛で上塗りの2回目を塗っていきます。中塗りとして色を変えてあったので、しっかり見て注意しながら上塗りしていきます。

神戸・明石の外壁塗装・屋根塗装は塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市須磨区 O様邸塗り替え工事 手摺など鉄部の塗装

日曜ですが神戸市須磨区の現場に施主様の許可を得て鉄部の塗装に来ました。

201731044827.JPG201731044840.JPG  
201731044855.JPG201731044912.JPG  
201731044930.JPG201731044952.JPG  

昨日ケレンを終わらせた手摺などの鉄部に錆止めを塗り、乾燥後に上塗り1回目を塗装しました。

神戸明石の外壁塗装・屋根塗装は門下塗装にお任せください。

神戸市須磨区 M様邸外壁塗装工事 外壁中塗り

神戸市須磨区の現場では昨日下塗りした外壁に上塗り材を少し色を変えて中塗りとして塗装します。

201731355137.JPG201731355148.JPG  
20173135524.JPG201731355217.JPG  
   

施主様のたっての希望で上塗りと中塗りの色を変えて塗装しています。

色を変えるメリットとしては2回塗りしたことが確認しやすい。

デメリットは施主様自身が立ち会わないと本当に色を変えて塗ったかどうか確認できない。塗りにくい箇所(特に今回の外壁のようなスタッコ地のような凹凸の大きい壁では)は必ずと言っていいほど塗り残しが出来てしまう。などがあります。

明日は上塗り2回目を塗ります。

ページ上部へ