ホーム>スタッフブログ>屋根塗装

屋根塗装

神戸市西区 外壁塗装屋根塗装工事 屋根の上塗り2回目と付帯部分の上塗り2回目

外壁の仕上がった神戸市西区の塗り替え工事の現場では屋根と付帯部の上塗りを行います。

2017725214348.JPG2017725214358.JPG  
201772521456.JPG2017725214517.JPG  
2017725214528.JPG2017725214540.JPG  

今回のN様邸は天候にも恵まれ順調に進んでいます。

明日は雨戸などの吹き付けを行う予定です。

 

神戸市西区 外壁塗装屋根塗装工事  モニエル瓦塗り替え 

神戸市西区の現場ではシリコンシーラントが使われていた箇所にシリコンオフプライマーを塗布し、塗り替える塗料が密着するようにします。

そのあとは屋根を塗り替えていくのですが、今回使用する塗料はオリエンタル塗料工業のモニエル瓦専用塗料で下塗りがないタイプですので、上塗り1回目をぶっつけで塗っていきます。

201772492455.JPG201772492520.JPG  
201772492532.JPG201772492543.JPG  
201772492559.JPG201772492611.JPG  

余った時間で樋に上塗りの1回目を少し塗り、この日の作業は終了です。

 

神戸市垂水区 外壁ガイナ塗装・屋根塗装工事 屋根と付帯部の塗装

梅雨時期という事もあり、雨が多く天気予報では明日からまた雨のようなので、外壁の塗装は進めず屋根と付帯部分の上塗りを進めていきます。

20177810464.JPG201778104622.JPG  
201778104634.JPG201778104647.JPG  
20177810476.JPG  

昨日下塗りの終わったカラーベストにタスペーサーを挿入し縁切りし、そのあと刷毛とローラーで上塗りしています。

今回は樋と破風の上塗り2回目も塗り、付帯部分を先に仕上げています。

神戸市垂水区 デザイナーズ住宅塗り替え 付帯部(雨戸・樋など)と屋根の塗装

モルタル壁の仕上がった神戸市垂水区の現場では今日は雨戸の吹き付けと屋根の上塗り2回目を中心に作業を進めます。

2017725654.JPG201772576.JPG  
2017725720.JPG2017725732.JPG  
2017725756.JPG2017725813.JPG  

枚数の多かった雨戸を低圧スプレーガンで吹き付け塗装し、樋の上塗り1回目と屋根の上塗り2回目を塗りました。

神戸市明石市の外壁塗装、塗りかえ工事は門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 デザイナーズ住宅塗り替え 外壁塗装上塗り2回目と屋根の塗装

昨日上塗り1回目を終わらせたモルタル壁に上塗りの2回目を塗り、仕上げていきます。

2017629102357.JPG201762910247.JPG  
2017629102423.JPG2017629102434.JPG  
2017629102445.JPG2017629102457.JPG  

屋根の金物と屋根材にも上塗りを塗っていきます。

屋根の上塗りはオリエンタル塗料工業のニューマイルド優雅という弱溶剤屋根用シリコン塗料で上塗りします。

この塗料は下塗りの必要がないので上塗りを直接塗っています。

神戸市垂水区 外壁屋根塗装工事 軒の塗装と屋根の上塗り

外壁の上塗りにサイディング用シリコンクリヤー塗装の終わった神戸市垂水区の現場では、軒の上塗りと屋根の上塗りを行います。

20176862237.JPG20176862250.JPG  
2017686231.JPG20176862312.JPG  
20176862423.JPG  

外壁を仕上げてから軒の塗装をしているので壁際を少し養生して、飛散しにくいローラーでゆっくりと注意深く上塗りしています。

軒塗装1回目➡屋根の上塗り1回目➡昼休み➡軒塗装2回目➡屋根の上塗り2回目

と交互に塗装して十分な乾燥時間を設けて1日で2回塗りしました。

最後に余った時間では樋などの付帯部分の上塗りも行いました。

神戸・明石の外壁塗装・屋根塗装は神戸市垂水区を拠点に個人住宅の塗り替えを行う門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 外壁屋根塗装工事 軒の上塗りと外壁クリヤー塗装

まだ塗れていなかった軒天を上塗りするために1回クリヤー塗装の終わっていた外壁を簡単に養生し、午前と午後で2回塗りして軒を仕上げていきます。

201762193614.JPG201762193633.JPG  
201762193648.JPG20176219374.JPG  
201762193734.JPG201762193754.JPG  

軒の塗装が終わってから、クリヤー2回目を塗って外壁を仕上げました。

余った時間は屋根の下塗りの快適サーモマイルドシーラーを塗りました。

外壁はこれで2面が仕上がりました。明後日の日曜はお休みをいただくので明日は残り2面の外壁の養生は行わず、付帯部屋屋根の塗装を行います。

神戸市や明石市の外壁塗装・屋根塗装は塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市西区 外壁塗装屋根塗装工事 付帯部上塗り1回目と屋根の下塗り

昨日塗り終わらなかった付帯部分に上塗りの1回目として弱溶剤シリコン塗料を塗り、同時進行で屋根の下塗りも行いました。

2階外壁サイディングのサネ(重なり)が上塗り塗装後に目立つことがあるので、下地調整材で隙間を詰めました。

20175266209.JPG201752662019.JPG  
201752662032.JPG201752662043.JPG  
201752662056.JPG201752662114.JPG  

余った時間で、大屋根の縁切りにタスペーサーを挿入し、ローラーで塗り切れない箇所に上塗りを刷毛で塗っていきました。

神戸・明石の外壁塗装・屋根塗装は門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 H様邸 屋根塗装工事 屋根の上塗り他

雨と日曜を挟んで3連休しましたが、神戸市垂水区の塗り替え工事を再開します。

今日は屋根の上塗り2回目とさらに屋根用のクリヤー塗装を行います。

201741292920.JPG201741292944.JPG  
201741292931.JPG20174129301.JPG  
201741293014.JPG201741293027.JPG  

屋根に上塗り1回目を塗った後、目に付く小さなクラックをエポキシの補修材で補修し、上塗り2回目を塗りました。

乾燥待ちの間に、屋根の水切り金物や玄関庇などを塗り、屋根の仕上げに特殊シリコンクリヤーを塗って屋根を仕上げます。

クリヤー塗装することでフッソ並みの耐候性を付加し、瓦を保護します。

 

神戸市垂水区 H様邸 屋根塗装工事 屋根の上塗り1回目

今回塗り替える屋根はブルック瓦というセメント瓦でした。オリエンタル塗料のニューマイルド優雅を使い塗り替えます。

20174117820.JPG20174117834.JPG  
20174117854.JPG2017411797.JPG  
   

棟押さえ金物の釘が抜け出ていたりなくなったりしていたので、まずは打ち直しました。屋根金物には専用の下塗りを塗り、上塗りは屋根と同じものを塗っていきます。

オリエンタル塗料の材料は基本的に下塗りはなく上塗りのみで塗り替えていきます。と聞くと心配になる方もおられるかも知れませんが、屋根専門の塗料メーカーですので全く心配ありません。ただし材料単価は高いです。通常より1工程減るの平米単価と考えると他メーカーの塗料を使用したときとそう変わりません。

神戸・明石の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

ページ上部へ