ホーム>スタッフブログ>2017年8月

2017年8月

明石市 断熱塗料ガイナでの塗り替え 意匠性サイディングのシールの打ち替えほか

天候に恵まれ順調に塗装工事が進んだ明石市の現場ではサイディング用クリヤーを塗った外壁部分のシーリングの打ち替えを行います。

2017829184728.JPG2017829184742.JPG  
2017829184753.JPG201782918488.JPG  
2017829184822.JPG  

門下塗装の職人はまだ終わっていなかったベランダ土間のFRPトップコートを塗りました。

夕方から施主様立ち合いの検査も行いました。検査の時にガイナの効果が凄い、室温が下がったと言っていただけました。断熱塗料ガイナを勧めた手前そう言っていただけると非常にうれしいですね。

明日は午後から足場解体です。明後日に足場解体後の最終手直しと清掃を行い明石のI様邸のガイナでの塗り替え工事は完了です。

明石市 断熱塗料ガイナでの塗り替え 付帯部と屋根の仕上げ

明石市の現場は、外壁の断熱塗料ガイナの上塗りが終わりまだ仕上がっていなかった付帯部分の上塗り2回目と、2回塗りしたのですがまだ塗布量が足りていない屋根に上塗りのガイナの3回目の塗装を行います。

2017829183858.JPG2017829183910.JPG  
2017829183930.JPG2017829183941.JPG  
2017829183957.JPG2017829184013.JPG  

ベランダの土間のFRP防水のトップコート塗りはエアコンを元の位置に戻し、それ以外のところにプライマーを塗りました。

時間が足りなかったので、トップコートは明日塗ることにしました。

明日はクリヤー塗装で仕上げた意匠性サイディング部分のシールの打ち替えも行います。

明石市 断熱塗料ガイナでの塗り替え 外壁ガイナの吹き付け2

昨日下塗りを終えた外壁2面に上塗りのガイナを吹き付け塗装して、外壁全てを仕上げていきます。

201782852630.JPG201782852641.JPG  
201782852657.JPG201782852712.JPG  
   

チロンガンで吹き付けるとガイナの欠点ともいえる、ローラームラが出ないので非常にきれいに仕上がります。

まだ仕上がっていなかった付帯部分に上塗りの2回目を塗り、どんどん仕上がっています。

後は屋根の上塗り2回目などと清掃、そしてクリヤー塗装したサイディング部分のシールの打ち替え作業です。

平成29年の8月は雨も台風も少なく順調に作業が進みました。ただ暑かったので職人にとっては体力的にきつかったです。

明石市・神戸市の戸建住宅の塗り替えは直接施工で丁寧な高耐久の塗装をする門下塗装にお任せください。

明石市 断熱塗料ガイナでの塗り替え 外壁下塗りと軒の上塗りなど

今日からはまだ塗り替えていない外壁2面の養生と下塗り・軒の塗り替え、そしてベランダ土間の防水下塗りなどを行います。

201782851228.JPG201782851132.JPG  
20178285117.JPG201782851314.JPG  
201782851335.JPG201782851354.JPG  

外壁上塗り材のガイナは今回は吹き付け塗装で行いますので、今日は下塗りと軒の塗装のみで外壁2面の塗り替えは終了です。

残り時間は仕上がった面の付帯部の上塗りとベランダ土間の防水プライマーを塗りました。

明石市の現場は順調に進んでいます。

明石市 断熱塗料ガイナでの塗り替え 外壁ガイナ吹き付け1

明石の現場では昨日下塗りを塗った外壁2面に上塗りの断熱塗料ガイナをチロンガンで吹き付けていきます。

201782502139.JPG201782502151.JPG  
   
201782502221.JPG201782502235.JPG  

日進産業の断熱塗料ガイナは中空セラミックバルーンが多く含まれる高粘度の塗料のためローラー塗りするときに塗りムラが出やすいという欠点があります。

素地が粗い吹き付けなどの場合は、ローラー塗りしてもムラはさほど目立たないのですが、サイディング壁の場合は吹き付けの方がきれいに仕上がります。

デメリットとしてはセラミック中空バルーンが軽く小さいので飛散しやすいという事があります。飛散防止のための養生を完璧に行い、飛散しにくい低圧スプレーガンであるチロンガンを使用しますので門下塗装では外部のガイナ塗装にも条件によっては手塗りではなく吹き付けで塗り替えます。

チロンガンで吹き付けると塗布量がしっかり着くので、ローラーなら3回塗りしないと標準塗布量を塗れない場合も、2回の吹き付けで充分な塗布量を着けることも出来ます。

神戸市明石市での断熱塗料ガイナの塗り替えは個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

 

明石市 断熱塗料ガイナでの塗り替え 外壁下塗りほか

明石市の現場では単色サイディング部分の塗り替えのため養生し、外壁の下塗りと軒の上塗り2回塗りを行います。

201782462649.JPG20178246274.JPG  
201782462722.JPG201782462740.JPG  
   

屋根のカラーベストに上塗り2回目のガイナも塗りこの日は終了です。

明日は外壁にガイナを吹き付け塗装します。

 

明石市 断熱塗料ガイナでの塗り替え 外壁意匠性SD部クリヤー塗装と屋根ガイナ上塗り1回目

付帯部分の上塗り1回目の終わった明石市の現場では外壁の1部分の意匠性サイディングにサイディング用シリコンクリヤーを塗ります。

20178246138.JPG201782461326.JPG  
   
   

クリヤー塗装は1日で2工程行い、仕上げていきます。

この部分のシーリングは塗装後の後打ちになりますので、足場解体前に再度シーリング職人に来てもらい打ち替えます。

屋根では押さえ金物の釘の抜け止めのために釘頭をシーリングしました。

その後屋根材のカラーベストに断熱塗料ガイナを上塗りしました。

201782462052.JPG  
20178246219.JPG201782462126.JPG  
201782462144.JPG201782462158.JPG  

最後に明日から塗装し始める単色SD部分のサネ部にプライマーを塗りノンブリードアクリルウレタンシーリングを打って今日は終わりました。

神戸市・明石市の外壁塗装・屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

明石市 断熱塗料ガイナでの塗り替え 付帯部上塗り1回目と屋根下塗り

今回も外壁塗装前に付帯部の上塗り1回目を塗っていきます。

201782265919.JPG201782265939.JPG  
201782265952.JPG2017822704.JPG  
20178227034.JPG20178227047.JPG  

下塗りの終わっていなかったサイディング製の破風に弱溶剤エポキシシーラーを下塗りし、弱溶剤シリコン塗料で上塗んりの1回目を塗装しています。

20178227430.JPG20178227450.JPG  
   
   

同時進行で屋根の下塗りを塗り、乾燥後に縁切り部材タスペーサーを挿入し縁切りしました。

 

明石市 断熱塗料ガイナでの塗り替え シーリング打ち替えと鉄部の下塗り

協力業者のシーリング屋さんに来てもらい明石市のI様邸の外壁シーリングとサッシ廻りのシーリングの打ち替え工事を行います。

201782263441.JPG201782263453.JPG  
201782263514.JPG201782263536.JPG  
201782263550.JPG  

硬化してしまっていたサイディング目地の既存シーリングを撤去し、オートンシールで打ち替えます。

サッシ廻り・軒廻りは撤去せずに増し打ちでの施工になります。

門下塗装の職人はシール屋の職人の邪魔にならない様に気を付けながら、鉄部の下塗りを行いました。

201782263953.JPG20178226408.JPG  
201782264033.JPG201782264050.JPG  
   

今回が初めての塗り替えのため鉄部はカラー鋼板が使用されていて錆は全く出ていませんでした。

門下塗装では密着性の良くないカラー鋼板の塗り替えの下塗りには強溶剤型のエポキシプライマーを使用し、将来起き得る塗膜の剥離が起きにくくしています。

外壁塗装は神戸市・明石市を中心に塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

 

神戸市須磨区 マンション改修工事 階段室内の塗装

神戸市須磨区のマンション改修工事では階段室の天井と壁の塗り替えが終わり、今日は階段内の鉄部と笠木、窓枠の塗装を行います。

201782318256.JPG2017823182524.JPG  
2017823182539.JPG2017823182554.JPG  
   

同時進行で外部の塗装工事の残りの1階庇の上塗りとバルコニー土間の水性防水の上塗りを行いました。

201782318289.JPG2017823182827.JPG  
2017823182845.JPG201782318292.JPG  
   

来週から南面ベランダのドア土間のウレタン塗膜防水を協力業者のミツワ工業さんに来てやってもらいます。

 

ページ上部へ