ホーム>スタッフブログ>2016年1月

2016年1月

神戸市垂水区 M様邸 塗装工事

この神戸の現場は外壁塗装がサイディング用クリヤー塗りでしたので、外壁を先に仕上げ、後から軒や樋などを塗装しています。

201623195731.JPG201623195745.JPG  
20162319580.JPG201623195815.JPG  
201623195831.JPG201623195846.JPG  

軒は1日で2回塗りして仕上げました。樋と破風・胴差は上塗り1回目のみを塗り余った時間は屋根の上塗りに出ました。

神戸・明石の外壁塗装・屋根塗装は門下塗装にお任せください。

神戸市長田区 K様邸 玄関ドア塗装・ベランダ土間防水

神戸市長田区の現場にベランダの土間の防水と玄関ドアの塗装の下塗りに来ました。

玄関ドアは表面に粉が吹いたような状態で見た感じ好くなかったので表面のみ塗装します。表面のクリヤー層がチョーキングしていてペーパーで落としシンナー拭きするのに半日以上かかってしまいました。

20162319486.JPG201623194821.JPG  
201623194837.JPG201623194853.JPG  
   

玄関ドアは下塗りまで終わらせて、ベランダの土間はアセトン拭きから改修用プライマーまで塗って続きは明日です。

神戸市垂水区 M様邸 サイディングクリヤー塗装

神戸市垂水区ではサイディング外壁の空き家の塗り替えもしています。

サイディングの傷みがひどくなかったのでロックペイントのサイディング用シリコンクリヤーを塗装します。

201612961858.JPG201612961911.JPG  
201612961925.JPG201612961938.JPG  
20161296208.JPG201612962026.JPG  

外壁クリヤーは仕上げが3分艶なので1回目に艶ありを中塗りし、乾燥後に3分艶を上塗りします。これが正規の工程でこうすることで艶むらがなくなります。

先日下塗りした、屋根のカラーベストに中塗りを塗装しました。増築部以外のカラーベストはうろこ状のものなので刷毛で塗るところが多いです。増築部分の普通のカラーベストはタスペーサーで縁切りできますがうろこ上の部分はタスペーサーは使えません。

 

 

神戸市長田区 K様邸 雨戸塗装・樋破風塗装 

今週は金曜と土曜が雨の天気予報ですので、外壁残り2面のアーバントーンの吹き付け予定を変更し、雨戸と樋や破風などの付帯部分の塗装を行います。

予定通り木曜に外壁用の養生をしてしまうと最悪雨のせいで金曜、土曜、日曜と3日間窓を塞いだままになってしまいます。施主様が生活するのにうっとおしいですよね。

20161306506.JPG201613065021.JPG  
201613065034.JPG201613065052.JPG  
20161306517.JPG201613065122.JPG  

神戸市と神戸近郊の明石市・西宮市・加古川市の外壁塗装・屋根塗装は門下塗装にお任せください。

神戸市長田区 K様邸 外壁アーバントーン吹き付け

神戸市長田区の現場は昨日中塗りを塗った外壁にアーバントーンの上塗りを吹き付けていきます。

近隣に飛散しないようにメッシュシートとブルーシートの2重張りしてからチロンガンで吹き付けました。

2016127195358.JPG2016127195416.JPG  
2016127195432.JPG2016127195446.JPG  
   

屋根には水谷塗料の屋根用弱溶剤シリコン塗料を使用し、今日は上塗りの1回目を塗りました。

神戸市長田区 K様邸 外壁アーバントーン下塗り・中塗り

外壁塗装用の養生を終えた2面の外壁の下塗りと中塗りそして軒天の上塗りを行います。

2016127194443.JPG2016127194458.JPG  
2016127194511.JPG2016127194523.JPG  
2016127194537.JPG2016127194550.JPG  

外壁の下塗りにはダイフレックスのマイルドガンコシーラーを中塗りはダイヤカレイド中塗りを使用しています。ダイヤカレイドはアーバントーンの改良版で新色が多くあります。

屋根用のウレタンボンドで抜け落ちないようにしたカラーベストの表面のヒビをコーキングで補修しました。

神戸・明石の外壁塗装・屋根塗装は神戸市垂水区の個人住宅塗り替え専門店・門下塗装にお任せください。

かどしたのひとりごと

以前から付き合いのある電気屋さんの紹介で屋根の塗り替えの見積もりに行ってきました。

施主さまの希望は足場なしでの塗り替えだったのですが、現場調査してみると苔が多く生えていてしっかりと高圧洗浄を行わないと、塗り替えてもすぐに塗装が剥がれるような状態でした。

高圧洗浄をするときに、近隣に洗浄した汚水が飛び散るので足場が必要と説明したのですが、納得していただけずに残念ながら挨拶のみで帰って来ました。

こんなこともありますが、納得できない仕事はしないことにしているので仕方ないですね。

 

 

神戸市長田区 K様邸 各所下塗り

充分にシールを乾かし、今日から神戸市長田区の現場は塗装工事に入ります。

鉄部の下塗りと屋根の下塗り、付帯部の一部に上塗り1回目も塗りました。

201612617269.JPG2016126172620.JPG  
2016126172638.JPG2016126172652.JPG  
2016126172712.JPG2016126172731.JPG  

明石・西宮など神戸市近郊の外壁塗装・屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市長田区 K様邸 サイディング外壁シーリング打ち替え

塗装前にSD目地のシーリングの打ち替えとサッシ廻りのシーリングの増し打ちを行います。

2016123165822.JPG2016123165834.JPG  
2016123165849.JPG201612316595.JPG  
2016123165923.JPG2016123165942.JPG  

上塗りに近い色のオートンシールを使い、シーリングします。外壁色のシールを使うことで、万が一振動によりシールの上の塗膜にヒビが入っても目立たなくなります。またオートンシールを使うのでブリードが起きず、シールの上の塗膜の変色も起きません。

201612317332.JPG201612317345.JPG  
   
   

屋根のカラーベストに割れが入っていました。調査段階で気が付き補修方法をどうするか施主様と話し合いました。屋根屋さんに依頼して割れているベストを差し替えることも可能だったのですが、経年劣化による割れで結構の箇所があったので、今回は屋根用の接着剤で密着させ、割れの表面をコーキングで塞いで塗り替えることにしました。次回の塗り替えの時には屋根は葺き替えてもらう必要が出てくると思われますのでその説明もしっかりとしました。

神戸市長田区 K様邸 外壁屋根高圧洗浄 

足場組みの終わった神戸市長田区の現場に屋根と外壁の高圧洗浄に来ました。いつも通り洗浄前に鉄部や雨戸や樋のケレン・目粗しを行いました。

2016123164551.JPG201612316512.JPG  
2016123165126.JPG2016123165139.JPG  
2016123165152.JPG201612316525.JPG  

今週は比較的のんびりしているので水洗いが終わったら、この日は早くに終わりました。寒いですし職人さんに風邪をひかれても困るので。

 

ページ上部へ