ホーム>スタッフブログ>2014年4月

2014年4月

神戸市垂水区 MI様邸外壁塗装 足場組み

神戸のMI様邸は今日は足場組みを行いました。昼には組みあがり足場屋は帰ったので、午後から鉄部のケレンと高圧洗浄をして帰りました。

mi朽ちた木部2604_R.JPGmi木部撤去後2604_R.JPG  
   
   

なぜか破風の一部が朽ちてしまっていました。屋根を葺き替えた時に付けた水切り金物があるので木の破風板は撤去し水切りだけにしておきます。

mi鉄部ケレン前2604_R.JPGmi鉄部ケレン12604_R.JPG  
mi鉄部ペーパーかけ2604_R.JPG  
mi高圧洗浄1_R.JPGMI高圧洗浄2_R.JPG  

鉄部の腐食の激しいところは明日鉄工所に来てもらい補修します。皮すきでケレンすると旧塗膜のほとんどがまくれてしまいました。

ケレンカスを集めてから高圧洗浄で外壁を洗い、残ったゴミと鉄粉を洗い流しました。

明日は鉄部をペーパーかけしてからさび止めを塗ります。

外壁塗装・屋根塗装は神戸の門下塗装にお任せください。

神戸 垂水 倉庫改修工事4

神戸市垂水区の倉庫の塗り替えは軒天と未塗装サイディングのビスと釘のパテ処理が終わり、今日は水性カチオンシーラーを塗りました。

aパテのペーパーかけ2604_R.JPGa軒シーラー2604_R.JPG  
aシーラー刷毛2604_R.JPGa垂れ壁シーラー2604_R.JPG  
   

明日は垂れ壁にボンタイルを吹き付けます。

GW後にはあらかた終わらせたいですね。神戸の外壁塗装は塗り替え専門店・門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 MI様邸外壁塗装工事 初日

神戸市垂水区の戸建ての塗り替えを目の前の道の交通量の少ないGW中に行います。今日は足場を組む前の作業をするためにきました。

不要になったテントの撤去と、足場を組むのに邪魔になってしまうお隣様のガレージの波板の取り外し(当然事前に許可をいただいています)、そして高圧洗浄前にしたほうがいい外壁の補修をしました。

miテント撤去前2605_R.JPGmiテント撤去後2605_R.JPG  
mi外壁補修2605_R.JPGmiシリコン用プライマー2605_R.JPG  
   

テントの幌と壁との隙間にシリコンシーラントをべったりと塗ってあったので削り取り、シリコン用のプライマーを塗りました。

外壁の欠損部分はモルタルで補修しています。

明日は雨のようですがそのあとは天気が好いようです。天気予報が当たれば、順調に塗装工事は終われます。

神戸の塗り替え・外壁塗装は門下塗装にお任せください。

神戸 垂水 倉庫改修工事3

大工さんがぼちぼちと進めている倉庫の改修工事の下地処理にきました。

2階廻りの未塗装サイディングが貼り終わったのでビス頭のパテ処理と目地のシール処理をしました。

aSD目地のシール2604_R.jpga軒のコーキング2604_R.jpg  
a破風のパテ2604_R.jpga軒のパテ2604_R.jpg  
   

外壁には塗装済のサイディングを貼ってくるので先に軒と幕板を塗ってしまうつもりです。

外壁塗装・塗り替え工事は神戸市の門下塗装にお任せください。

神戸 K様塀の塗装 上塗り

神戸のK様邸の塀の塗り替えは下地処理は終わっているので、あとは塗っていくだけです。

下地には時間も手間もかかりますが、よく言うのですが塗りだしたら早いですよ。

K塀下塗り12604_R.JPGK塀上塗り1回目2604_R.JPG  
K塀上塗り2回目2604_R.JPGKシャッターbox上塗り2回目2604_R.JPG  
K手摺上塗り2回目2604_R.JPGK塀塗り替え完了1_R.JPG  

今回の工事では立て付けの悪くなっている門扉とシャッターは塗装せず、次回の工事で取り換えすることをお勧めしました。

神戸の塗り替え・外壁塗装は戸建ての塗り替え専門店・門下塗装にお任せください。

 

神戸 垂水区MT様邸外壁塗装 板金工事

検査と手直しをしていると板金屋さんが板金の取り付けにきました。

さすが1級技能士の板金屋さんです。作業が細かい!

MMベランダ笠木2604_R.JPGMM笠木板金取り付け_R.JPG  
MM板金取り付け後22604_R.JPGMM板金取り付け後12604_R.JPG  
MM波板現状_R.JPGMM波板張り替え後2604_R.JPG  

ベランダ笠木はきれいにしかも丈夫になりました。パーコラの波板も張り替えきれいになっています。

あとは足場解体です。楽しみですね。

外壁塗装・塗りかえ工事は神戸市垂水区の塗り替え専門店・門下塗装にお任せください。

神戸 K様塀の塗装 面台防水処理

K様邸の擁壁の塗膜はほとんど浮いていたので、塗り替え後に少しでも浮きにくくするために笠木と門柱の面台などに水性塗布防水を塗り、雨水の吸い込みを抑えます。

K塀笠木防水処理_R.JPGK門柱防水処理_R.JPG  
   
   

明日職人が二人で来て大方終わらす予定です。

塗り替え前と比べれば見違えますよ。楽しみです。

神戸の塗り替え・外壁塗装は門下塗装にお任せください。

神戸 垂水区MT様邸外壁塗装 各所清掃手直し

神戸市垂水区のMT様邸の外壁塗装・屋根塗装工事は順調に進み、塗装は掃除・各所清掃と手直し、防水トップコート塗り、そしてベランダ笠木の板金工事です。

MM防水トップ刷毛2604_R.JPGMM防水トップ2604_R.JPG  
MM清掃2604_R.JPGMM線出し2604_R.JPG  
   

神戸の外壁塗装・屋根塗装は塗り替え専門店・門下塗装にお任せください。

神戸 K様塀の塗装 手摺錆止め・モルタル補修

神戸市垂水区の塀の塗装で今日は手摺の錆止めと塀の欠損部分のモルタル補修を行いました。

K手摺ケレン後_R.JPGK手摺さび止め12604_R.JPG  
K手摺さび止め後2604_R.JPG  
K塀欠損部補修前2604_R.JPGK塀補修後2604_R.JPG  

少し前に塗り替えた鉄製手摺はケレン不足で塗装後に塗膜が剥がれてしまったので今回はこれでもかというくらいケレンしました。縦棒はほとんど裸になりました。きっちり錆止めを塗り後は上塗りです。塀に欠損箇所があるのでモルタル補修を行いました。下塗りに透湿性のある微弾性フィーラーを塗り、上塗り2回塗りします。

神戸の門下塗装は小さな工事でも精一杯の塗り替えをして、お客様に喜んでいただきます。

 

神戸 垂水区MT様邸外壁塗装 雨戸の吹き付け

神戸のMT様邸の外壁塗装と屋根塗装は完了し、まとまった箇所は雨戸のみです。今日は雨戸の吹き付けを中心に各所手直し、清掃をしていきます。

MM雨戸ケレン2604_R.JPGMM雨戸ペーパーかけ2604_R.JPG  
MM雨戸さび止め2604_R.JPGMM雨戸さび止め22604_R.JPG  
MM雨戸上塗り1回目2604_R.JPGMM雨戸上塗り2回目2604_R.JPG  

雨戸表面の錆をサンダーとペーパーでケレンし、錆止め・上塗りをチロンガンで吹き付けています。

このガンを使用して吹き付けるので1日での施工が可能です。

神戸の外壁塗装は神戸市垂水区の門下塗装にお任せください。

 

ページ上部へ