ホーム>スタッフブログ>2013年12月

2013年12月

兵庫県神戸市北区 工場の塗り替え 内部各所仕上げ

内壁を塗り終えてから、鉄部塗装の残りを塗りました。最後に土間の防塵塗料のプライマーを塗り大晦日の作業は終わりです。

IMGP0301s2512.jpgIMGP0302s2512.jpg  
IMGP0306s2512.jpgIMGP0307s2512.jpg  
IMGP0308s2512.jpgIMGP0309s2512.jpg塗装  

平成23年度も多くの塗装工事をお任せいただきありがとうございました。

新年になっても変わらず、実直に丁寧な仕事をして永く喜んでいただけるように努力しますので、神戸の塗装工事は門下塗装にお任せください。

兵庫県神戸市北区 工場の塗り替え 内部壁塗り

工場の内壁をローリングタワーという移動式の足場を使って塗装していきます。通常手摺をつけるのですが天井の照明に当たるため手摺なしで塗装しました。下から写真を撮るととても危険に見え頼むから落ちるなよ。という気持ちになります。実際に上で塗るときにはさほど危険に感じないので逆にそれが危ないのでしょうね。

IMGP0298s2512.jpgIMGP0299s2512.jpg  
IMGP0300s2512.jpgIMGP0303s2512.jpg  
IMGP0304s2512.jpgIMGP0305s2512.jpg  

水性エバーロックというノンシーラーの塗料を2回塗りしました。

外壁塗装・屋根塗装以外の塗装でも神戸の門下塗装にご相談ください。

兵庫県神戸市北区 工場の塗り替え 下地補修と外部シーリング

西宮市の車の整備工場の塗り替えをこの正月中に行っています。パテ処理してあった内部のボードは割れていて、再度パテで処理してもすぐに割れてしまうので補修跡は残りますがシールで埋めました。

IMGP1547.jpgIMGP1558.jpg  
IMGP1559.jpgIMGP1548.jpg  
   

外部のALCの目地とサッシ廻りのシーリングは12月30日ですが、協力業者のヤマモトコーポレーションさんにお願いして打ち直してもらいました。

IMGP1552.jpgIMGP1553.jpg  
IMGP1561.jpgIMGP1562.jpg  
IMGP1563.jpgIMGP1564.jpg  

明日の大晦日も働き、元旦はようやく休めます。

神戸の外壁塗装は門下塗装にお任せください。

兵庫県神戸市北区 工場の塗り替え 鉄部下塗り・上塗り

相方が受注した工場の塗り替えが始まっています。正月休みの間に作業スペースは全て塗り終えないといけないので、今年は元旦と2日しか休めません。

IMGP1544s2512.jpgIMGP1543s2512.jpg  
IMGP1554s2512.jpgIMGP1545s2512.jpg  
   

作業スペース内はローリングタワーという移動式の足場と脚立を使用します。

天井の梁のH鋼は初日にケレンと錆止めを塗り、2日目に上塗りをしました。

下の方の鉄部は油で汚れているところがあったので、ケレン後シンナー拭きし、錆止めを塗りました。

3年に1回程度の頻度で正月仕事が入り、そんな時は正月明けに休むのですが来年の暦だとほとんど休みなしの正月になりそうです。

西宮(兵庫県)での塗装も承りますので、お気軽にお問い合わせください。外壁塗装・屋根塗装は門下塗装にお任せください。

 

神戸市垂水区 O様邸外壁塗装工事 足場解体後清掃

朝から足場を解体して、解体後土間の掃除と1階周りの最終手直しをして完了です。

最後に二日続けて雨と雪が降り工期が延びてしまいましたが、何とか年内に終えることが出来ました。

IMGP1542.jpg  
   
   

外壁塗装・屋根塗装は神戸の塗り替え専門店・門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 ベランダ手摺の塗装

とてもお世話になった工務店の社長さんの自宅の手摺を塗りに来ました。まめに塗られていたので表面からの錆はあまりなかったのですが、下地調整のパテの層から剥がれている箇所がありました。

サンダーでケレンし、エポキシ錆止めを塗り、シリコン塗料を2回塗りして作業は終わりました。

IMGP0262f2512.jpgIMGP0263f2512.jpg  
IMGP0261f2512.jpgIMGP1539f2512.jpg  
IMGP1540f2512.jpgIMGP1541f2512.jpg  

足場なしで旧塗膜の剥離作業をするには体勢に無理があり、納得できるほどケレンできなかったです。

内側はとても狭く挟まったような状態での塗装でしたので、とても手間がかかり、しかも途中で雨と雪に降られ年末最後の仕事は大荒れでした。

年内の仕事は倉庫の片付けをしてそれが最後です。明後日からは正月仕事(工場の塗り替え)にかかります。正月の三が日は休めるかな。

外壁塗装・屋根塗装は神戸の塗り替え専門店・門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 O様邸外壁塗装工事 ベランダ防水

神戸市のO様邸のベランダ土間は塗料メーカーに勤める親戚が材料を持ってきて塗ってくれたということで表面にはかなり強固な塗膜が付いていました。そのまま上にウレタン防水をするつもりだったのですが、何層か下の塗膜が密着していなく、ケレンで土間の防水層はほぼ全面取れてしまいました。

IMGP0982o2512.jpgIMGP0983o2512.jpg  
IMGP0258o2512.jpgIMGP0259o2512.jpg  
   

緑色の塗料はラッカーシンナーでも溶けなかったのですが、浮いていた箇所からどんどん取れていきました。

全面にカチオンフィーラーを塗り、翌日ウレタン防水用プライマーを塗りました。ちなみにプライマーを塗った日は午後から雨の予報だったので、朝一に現場に行きプライマーのみ塗りました。こうしておけば雨の後でも、土間に水が浸透していないので表面を拭きしばらく乾燥させれば中塗りを塗ることが出来ます。

外壁塗装・防水工事は神戸の塗り替え専門店・門下塗装にお任せください。

 

神戸市垂水区 O様邸外壁塗装工事 外壁クリヤー塗装

軒や庇の上塗りの残りを塗り終え、外壁のクリヤーの塗っていきます。

 

IMGP1533o2512.jpgIMGP1534o2512.jpg

 

 
IMGP1535o2512.jpgIMGP1536o2512.jpg  
   

メーカーに問い合わせて、金属サイディングの上にも塗れるという事でサイディング用のシリコンクリヤーを使い塗装したのですが、光りすぎてしまいました。ツヤがあったほうが塗り替えた感が出るのと、ツヤを落とすよりツヤ有りのほうが耐光性・耐久性に優れるのでツヤ有りを薦めたのですがこれだけ光るのなら半ツヤでも充分でした。

神戸の外壁塗装・屋根塗装は門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 O様邸外壁塗装工事 軒・庇の塗装

神戸市垂水区のO様邸は木造モルタルの建物に金属サイディングを貼り付けてあるので庇などはモルタル地で残っていました。

モルタル部分(ボンタイルの吹き付け)は水性シリコン塗料で塗装し、軒はNAD型アクリル塗料で塗装しました。

IMGP1518o2512.jpgIMGP1520o2512.jpg  
IMGP1517o2512.jpgIMGP1526o2512.jpg  
IMGP1527o2512.jpg  

モルタル地には水性カチオンシーラーを塗ってから水性シリコン塗料を2回塗り、サイディングにはノンシーラーの防カビ塗料をこれも2回塗りしています。

ベランダ土間の周りの一部外壁にもクリヤーを塗りました。

IMGP1529o2512.jpgIMGP1530o2512.jpg  
   
   

外壁塗装・屋根塗装は神戸の塗り替え専門店・門下塗装にお任せください。

神戸市兵庫区 鉄部塗装

外壁塗装が終わり、足場を解体して、テントを貼りかえる前にテントの骨(鉄部)の塗装をします。

かなり錆びていて部分的に溶接して補修しました。その後ケレンし、錆止めを塗り、上塗りを1回塗りして終わりです。上塗りだけでいいからといわれたのですが、さすがにそれではすぐに錆が出てくるので、上塗りは1回塗りにするけど錆止めはきちんと塗らしてくださいと錆止め1回、上塗り1回の2工程で塗装しました。

IMGP0248ma2512.jpgIMGP0249ma2512.jpg  
IMGP0250ma2512.jpgIMGP0251ma2512.jpg  
IMGP0252ma2512.jpgIMGP0253ma2512.jpg  

神戸の外壁塗装・屋根塗装は門下塗装にお任せください。

ページ上部へ