ホーム>スタッフブログ>2013年11月

2013年11月

神戸 垂水区 Ka様邸 塗装工事完工

神戸市垂水区のka様邸の外壁塗装・屋根塗装が終わりました。今日は土間のゴミ拾いとアクリル板の復旧そしてインターホンの取替え工事でした。

ガイナを2色使いワンポイントで塗り分けたせいで、非常に明るい感じに仕上がりka様にも大変喜んでいただきました。

IMGP0116ka2511.jpg  
IMGP0745ka2511.jpg  
   

後ほど施行例とお客様の声のページにもアップしますので、そちらも見てください。

喜んでいただくために一生懸命塗り替えます。

外壁塗装は神戸の塗り替え専門店門下塗装にお任せください。

明石市兵庫県 鉄部木部上塗り1回目

外壁塗装の前に鉄部と木部の上塗りを1回塗っておきます。

IMGP1410ta2511.jpgIMGP1409ta2511.jpg  
IMGP1411ta2511.jpgIMGP1412ta2511.jpg  
   

この後、窓などを養生して外壁塗装に入ります。

神戸の外壁塗装 屋根塗装は門下塗装にお任せください。

神戸 垂水区 Ka様邸 各所手直し

べランダ防水も終わり、後は足場解体です。防水屋が歩き回った屋根をもう一度塗り(ガイナ3回目)、もう一度細部の手直しを回ります。

IMGP0089.jpgIMGP0079ka.jpg  
KC4A0050ka.jpg  
   

足場が取れたら土間に落ちたゴミをひらいにまた来ます。

神戸の外壁塗装・屋根塗装は門下塗装にお任せください。

神戸 垂水区 Ka様邸 FRP防水

今回もウレタン防水でベランダの土間を防水する予定だったのですが、防水屋も忙しく工期が短くてすむFRPに変更して施行しました。

IMGP0077ka.jpgIMGP0080ka.jpg  
IMGP0081ka.jpgIMGP0083ka.jpg  
IMGP0084ka.jpgIMGP0082ka.jpg  

左上から土間のケレン・清掃・クラック処理・プライマー・マット貼り・樹脂塗りです。

翌日硬化してから、サンダーで目粗し・トップコート塗りで終わりです。

IMGP0086ka.jpgIMGP0087ka.jpg  
IMGP0088ka.jpg  
 

 

明石市兵庫県 木部・鉄部下塗り

築40年を過ぎた住宅は、最近の住宅と違い木製の窓枠・雨戸が多くあり塗装の手間がかかります。

鉄部のケレン・錆止めを塗り、木部はケレン・下塗りを塗ります。

IMGP1401ta2511.jpgIMGP1399ta2511.jpg  
IMGP1398ta2511.jpg  
IMGP1405ta2511.jpgIMGP1406ta2511.jpg  
IMGP1407ta2511.jpgIMGP1408ta2511.jpg  

外壁塗装・屋根塗装は神戸の塗り替え専門店・カドシタ塗装にお任せください。

明石市兵庫県 シリコンシーリング処理

以前屋根を葺き替えた時に水切りをカバー工法で取り付けていて、シリコンのシーリング材で水仕舞いしてありました。

このままでは塗料が密着しないので、逆プライマーというシリコンシーリング専用のプライマーを塗りました。

IMGP0073ta2511.jpgIMGP0074ta2511.jpg  
   
   

関西ペイントからも同様のプライマーが出ていますので、そちらも今度使ってみますがこの手のプライマーは非常に高いですね。

神戸の外壁塗装は塗り替え専門店・門下塗装にお任せください。

明石市兵庫県 金属サイディング下地処理

海が近いせいか、一度塗り替えてあった金属サイディングパネルが塗膜がめくれ、表面が錆びてしまっていました。

上塗りの下に白い錆び止めらしい塗膜があったのですが、これだけ傷んでいるのは、適正な下塗りを使っていなかった・高圧洗浄やケレンが悪かったなどの原因があったのではないかと思われます。

壁面はほぼ全てサンダーでケレンして、木部も悪い部分は一緒にサンダーでケレンしました。

IMGP0065.jpgIMGP0068t.jpg  
IMGP0069t.jpgIMGP0070t.jpg  
IMGP0071t.jpgIMGP0072t.jpg  

ケレンで出来たケレンカスの掃除をして今日は帰りました。

金属サイディングがここまで錆びているのは、初めて見ました。塩害の影響もあるのでしょうね。特に錆びているところは錆止めを2回塗りしましょう。

 

神戸 垂水区 Ka様邸 屋根塗装

Ka様邸の外壁塗装もほぼ終わり、後は屋根の塗装とほか樋などの上塗り2回目です。

IMGP1365.jpgIMGP1366.jpg  
IMGP1367.jpgIMGP1374.jpg  
   

棟押さえ金物の上塗り1回目を塗って、縁切り部材タスペーサーを挿していきます。

3時間程度の乾燥後金物を仕上げて最後にガイナで屋根の上塗り1回目を行いました。

屋根塗装は今日はここまでで、各所上塗り2回目を塗装しました。

あとは屋根の上塗り2回目と雨戸・清掃が門下塗装の塗装工事の残りで防水工事と門柱の補修とインターホンの交換などが残っています。

門下塗装ではブログに詳しい塗装工事内容をアップすることでお客様に塗装工事について良く理解していただけるようにと思っています。

神戸 垂水区 Ka様邸 外壁塗装ガイナ4

北面の外壁をガイナでで2色塗り分けて仕上げていきます。サイディングの上で吸い込みがなく規定量を塗布できなかったので、3回塗りしました。

IMGP1354.jpgIMGP1355.jpg  
IMGP1356.jpgIMGP1359.jpg  
IMGP1357.jpgIMGP1361.jpg  

最後の余った時間と途中の乾燥待ちの時間に屋根のシーラーの2回目や水切りの上塗りをしました。

IMGP1360.jpgIMGP1362.jpg  
IMGP1363.jpgIMGP1364.jpg  
   

Ka様にはまだ報告してないのですが、防水屋と足場屋もかなり忙しく工事予定日に施行できなくなってきていて足場の解体が少し遅れそうです。

外壁塗装 屋根塗装は神戸の塗り替え専門店 門下塗装にお任せください。

神戸 垂水区 Ka様邸 外壁塗装ガイナ3

残っていた北面の外壁塗装をしています。軒を仕上げ、外壁は下塗りと一部ガイナで上塗りをしました。

IMGP1350.jpgIMGP1353.jpg  
IMGP1351.jpgIMGP1352.jpg  
   

写真に写っているガレージ廻りは薄い色ですが、玄関廻りとベランダ廻りは濃い目の色で塗り分けていきます。

神戸の外壁塗装 屋根塗装は門下塗装にお任せください。

ページ上部へ