ホーム>スタッフブログ>2013年5月

2013年5月

伊丹市兵庫県O様邸外壁塗装 外壁塗装上塗1

O様邸は外壁はガイナ、軒はエバーロック、パラペットは水性シリコン塗料で塗り替えます。

外壁下塗は昨日終わっているので、今日はパラペットの微弾性フィーラーパターン塗りと軒の上塗り、外壁にガイナの塗装を時間差をつけてインターバルをうまくとりながら行います。

256Oパラペットパターン塗り.jpg256O軒上塗り1回目.jpg  
256O軒上塗り1回目ハケ.jpg256O外壁上塗り1回目1.jpg  
256O外壁上塗り1回目ハケ.jpg256Oパラペット上塗り1回目.jpg  

上の写真は時系列に並べてみました。

パラペットのパターン塗りを一人が行い、同時に軒の上塗り1回目を別の職人が塗ります。次に壁と軒の取り合い以外の壁をガイナで二人が塗って、軒のハケ塗りを終えた職人が今度は壁のハケ塗りに出ます。天気がよく乾きが早かったのでパラペットの上塗り1回目をハケとローラーに分かれて塗っていきました。

さて今日は何人の職人で作業しているでしょう?なんてクイズが出せそうですね。

256O軒上塗り2回目ハケ.jpg256O軒上塗り2回目.jpg  
256O外壁上塗り2回目1.jpg256O屋根上塗り1回目終了.jpg  
256O屋根上塗り2回目ハケ.jpg256O屋根上塗り2回目.jpg  

乾いてから(この時期なら2時間あれば次の工程に進めます)軒と外壁とパラペットの2回目を塗り仕上げました。養生を外し余った時間で屋根の上塗り2回目を塗って帰りました。

外壁塗装 屋根塗装は神戸の塗り替え専門店・門下塗装にお任せください。

伊丹市兵庫県O様邸外壁塗装 外壁塗装下塗1

予報ほど雨は降らなかったので、小心者の私は二日休んだ間に施主様がどう思われたのか気になります・・・

今日は西面と北面の外壁塗装用の養生と下塗を行います。面格子や肘掛手摺が多く昼過ぎまで養生にかかりました。

256O補修吹きようシーラー.jpg256O補修吹き.jpg  
256O外壁シーラー.jpg  
   

外壁に何箇所か補修が必要なところがありシールとモルタルで補修していました。その部分は現状の吹き付けと同じに補修吹きし、目立たないように処理してから塗装します。

今回は上塗りがガイナで、地がモルタルの上にアクリルスタッコ、前回の塗り替えで水性アクリルか何かを塗ってあったので下塗には水性カチオンシーラーを使用します。

外壁塗装 屋根塗装は神戸の塗り替え専門店・門下塗装にお任せください。

かどしたのひとりごと

関西も梅雨入りしましたね。昨日も今日も天気予報では曇り時々雨もしくは雨時々やむとなっていましたので二日休みにしました。

今週から着工している現場(戸建ての塗り替え)があるのですが、工事開始早々から塗装工事がなかなか進みません。とりあえず雨戸のケレンと錆止め、クラック処理、左官補修などをして養生はせずにいるのですが明日からは窓の養生をしていかないといけません。施主様にとっては窓が開けられない状態でいるのはうっとうしいでしょうし、かといって雨の中外壁塗装されても「こんな日に外壁塗装をしても大丈夫?」と思うでしょう。

これから毎日空とにらめっこしながら天気予報を確認する毎日です。

 

伊丹市兵庫県O様邸外壁塗装 錆止め塗装

明日から天気が崩れそうなので予定を変更し、雨戸の錆止めを行います。外壁塗装用に窓を養生して雨に降られると、施主さまがうっとおしく感じますし、雨水が養生に溜まってテープが浮いたりしてサッシが汚れやすくなります。雨天は回避できませんから可能な限り住んでいる人が不快に思わないように工事を進めます。

256O雨戸ケレン2.jpg256O雨戸錆止め.jpg  
256O屋根シーラー.jpg  
   

高圧洗浄した雨戸を見るとまた少し旧塗膜が剥がれていましたので、再度ケレンしています。

増築部分の屋根塗装もシーラー・縁切り(タスペーサー挿入)・上塗り1回目まで行いました。

外壁塗装 屋根塗装は神戸の塗り替え専門店・門下塗装にお任せください。

伊丹市兵庫県O様邸外壁塗装 高圧洗浄

今回の工事は神戸市垂水区の内装屋のアート・キムラさんからのご紹介です。塗装初日の今日は塗膜がかなり剥がれていた雨戸のケレンと高圧洗浄を行います。

256O雨戸ケレン.jpg256O外壁洗浄.jpg  
256O雨戸内側洗浄.jpg256O屋根洗浄.jpg  
   

前回の工事で雨戸を塗装した際、下塗をせずに上塗りのみ塗っていたようで内側の塗膜のメクレが激しかったです。サンドペーパーと皮すき、ワイヤーブラシなどを使いできるだけ旧塗膜を落としてから、高圧洗浄で洗いました。

O様邸は陸屋根でしたが増築部分のみカラーベストが使われていましたのでこれも高圧洗浄し塗装します。

外壁塗装 屋根塗装は神戸の塗り替え専門店・門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区S様邸 ガイナ塗装 最終日

ベランダ土間の仕上げとエアコンの配管カバーの復旧が今日一番の仕事です。

矢切のステンレスが錆びていたので、薬剤で洗浄し錆を落としました。ベランダの手すりは特殊シリコンコーティング剤でコーティングしました。

255Sベランダ防水トップ2回目.jpg255Sベランダ土間仕上がり.jpg  
255Sエアコンカバー復旧.jpg255S濡れ縁の塗装.jpg  
255S矢切ステンの錆.jpg255Sステンの錆落し後.jpg  
255S手摺シリコンコーティング.jpg255S手摺シリコンコーティング後.jpg  

神戸の外壁塗装 屋根塗装は塗り替え専門店 門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区S様邸 ガイナ塗装 各所仕上げ

S様邸は外壁塗装も屋根塗装もおおかた終わり、後はまだ1回しか塗れていない部分の仕上げと防水と清掃です。

255Sベランダ防水プライマー.jpg255Sベランダ防水上塗り1回目.jpg  
255Sエアコン配管上塗り1回目.jpg255S破風上塗り2回目a.jpg  
255S水切り上塗り2回目a.jpg255S照明器具塗装.jpg  

写真上段がベランダ防水トップコート塗りです。専用のプライマーを塗ってから1回目の上塗りを塗ります。2回目の上塗りは乾燥させて明日の朝一番に塗ります。

中段左はエアコンの配管カバーの塗装です。外した状態で1回塗り、明日取り付けてから2回目を塗ります。

残りの写真は上塗り2回目が残っていた部分の施工状況です。

神戸の外壁塗装 屋根塗装は塗り替え専門店門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区S様邸 ガイナ塗装 雨戸塗装

外壁塗装が終わったので今日は雨戸の吹き付けを行います。

低圧の温風吹き付け機(チロンガン)で雨戸塗装は吹き付けるので錆止めから上塗りまで1日で終わらせます。

255S雨戸ケレン.jpg255S雨戸錆止め吹きつけ.jpg  
255S雨戸上塗り吹きつけ1回目.jpg255S雨戸上塗り吹きつけ2回目.jpgのサムネール画像  
   

外壁塗装 屋根塗装は神戸の塗り替え専門店 門下塗装にお任せください。

 

神戸市垂水区S様邸 ガイナ塗装 南面の外壁塗装2

軒天の上塗りが終わればあとは外壁塗装です。ガイナを3回塗りします。

255S南面軒上塗り2回目.jpg  
255S南面2階外壁上塗り1回目.jpg255S南面1階外壁上塗り1回目.jpg  
255S南面2階外壁上塗りハケ.jpg255S南面1階外壁上塗り2回目.jpg  
255S南面2階外壁上塗り2回目.jpg255S南面1階外壁上塗り3回目.jpg  

 今回のS様邸の2階外壁塗装は下塗1回、上塗り4回の5回塗りになってしまったので、職人が「ずっと同じところを塗っていたといっていました。」

ちなみにガイナは規定量が塗布されていれば2回塗りでまったく問題ありません。サイディング壁の場合は滑ってしまい膜厚が付きにくいので3回塗り以上するか吹きつけが良いようです。

外壁塗装 屋根塗装は神戸の門下塗装にお任せください。

 

 

神戸市垂水区S様邸 ガイナ塗装 南面の外壁塗装

今日から残り2面(南と東)の外壁塗装です。基本的な流れは北と西面と同じです。

養生して、下塗(今回はエポキシシーラー)塗り、軒塗装、そしてガイナの塗装に入っていきます。

255S南面外壁シーラー.jpg255S南面軒上塗り.jpg  
255S南面外壁バインダー.jpg  
   

北面2階のガイナが色のとまりが悪かったのでバインダーを使用してみました。

外壁塗装 屋根塗装は神戸の門下塗装にお任せください。

ページ上部へ