スタッフブログ

神戸市垂水区 M様邸 塀の塗り替えと各所清掃

神戸市垂水区のM様邸の外壁塗装・屋根塗装工事は完了間近で、今日は塀の塗装と各所の手直しを行います。

塀下塗り  
塀上塗り1回目終了  
塀の塗装上塗り2回目  

塀の塗装も下塗り1回上塗り2回の3工程で塗り替えています。

サッシ廻りのチリ際や外壁の小さな塗り残しなどをじっくりと探し、手直ししました。

明後日には足場解体出来ますので、足場が取れて綺麗になった全景が見れるのを楽しみにしていてください。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 M様邸  付帯部上塗り2回目とベランダ防水

シャッターboxや鉄部などまだ仕上がっていなかった箇所に上塗りの2回目を塗り仕上げていきます。そしてベランダ土間にFRPトップコートを塗り綺麗にします。

シャッターboxの上塗り2回目 エアコン配管カバーの塗り替え
FRP防水プライマー塗り

FRP防水トップコート塗り

 

   

明日は細かな箇所まで手直ししていきます。

神戸明石での外壁塗装は直接施工で丁寧な塗り替えを行う門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 T様邸 塗り替え開始

門下塗装では通常土間とエアコンなどを養生して付帯部分の塗り替えを始めます。

今回の神戸市垂水区のT様邸は1メートルくらいの大きな軒が焼き付け鋼板のため下塗り1回上塗り2回の3回塗りです。柱型梁型なども塗装箇所で付帯部分は多いので、窓などを養生してから付帯部の塗り替えに入ります。

今日は養生のみで作業を終わってしまいました。

軒などの塗り替え箇所 窓の養生

被塗装箇所の材質により下塗りが変わるのですが、今回は様々な材質の部分があるので下塗り材は強溶剤エポキシプライマー・弱溶剤エポキシ錆止め・弱溶剤エポキシシーラー・塩ビプライマー・ミッチャクロンと5種類使用します。

神戸明石の外壁塗装・屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 M様邸 外壁の塗装4と屋根の上塗り2回目

神戸市垂水区の現場では残りの外壁2面に上塗りを塗り、全ての外壁を仕上げます。

今回の上塗りは水谷ペイントのナノコンポジットWで、超低汚染で艶消しに仕上がります。

外壁塗装上塗り1回目 外壁塗装上塗り2回目
   
   

外壁を上塗りした後は、屋根と雨戸に分かれて塗装していきました。

屋根には日本ペイントの屋根用塗料では最高級となるファイン4Fベストを使用し、より長持ちするように期待しました。

雨戸は門下塗装ではおなじみの使用で、強溶剤エポキシプライマー・エポマリンGXを下塗りした後、弱溶剤シリコン塗料で上塗りしました。

屋根金物上塗り2回目刷毛 屋根塗装上塗り2回目
雨戸下塗り吹き付け 雨戸上塗り吹き付け1回目
雨戸上塗り吹き付け2回目 樋の上塗り2回目

余った時間で少しだけ樋を上塗りしこの日の作業は終了です。

大きなところは大方仕上がってきました。後はベランダ土間防水と擁壁の塗り替えそして手直し清掃が作業の中心になります。

神戸市垂水区 M様邸 外壁の塗装3と屋根の上塗り1回目

神戸市垂水区のM様邸では外壁塗装を2面ずつ行っています。上塗り1回目まで終わっている外壁に上塗り2回目を塗り仕上げ、残りの外壁2面の下地処理と軒の塗装、外壁の下塗りなどをしていきます。

サイディングジョイント部分シーリング 外壁塗装上塗り2回目
軒塗装上塗り1回目 外壁塗装下塗り
軒塗装上塗り2回目  

これで外壁2面が仕上がり、残り2面の外壁は上塗り塗装だけになりました。

今日からは屋根の上塗りにも入り、クラック処理と縁切りそして最後に上塗り1回目を塗れるところまで塗っておきました。

屋根のクラック処理 屋根の縁切り
屋根塗装刷毛 屋根塗装上塗り1回目
   

縁切りはタスペーサーという部材を挿入して行いますが、今回のM様邸の屋根材は少し反ってきており、全ての箇所を縁切りする必要はありませんでした。

屋根には屋根用フッソ塗料を使用して塗り替えます。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 T様邸 シーリング工事

神戸のT様邸は某ハウスメーカーのツーバイフォー住宅で、サッシ廻りのシーリングや胴差(1階と2階の継ぎ目になっていることが多いです)の中の1次防水の状態が全く確認できません。サッシ枠を外したサッシの際や、樹脂製の胴差を外したジョイント部分を確認できないため、現状ではシールしていないサッシ廻りと胴差の天端そして柱型の左右などにシーリングをしていきます。

ツーバイフォーやALC壁また軽量鉄骨パネル工法などの住宅は1次防水のみで2次防水の透湿シートが貼られていません。そのため1次防水の劣化がそのまま雨漏りにつながります。サッシ枠の廻りをシールすることで内部のシールが劣化しても雨漏りしなくなります。

サッシ廻り施工前状況 胴差施工前状況
サッシ廻りシールプライマー塗り 胴差シールプライマー塗り
サッシ廻りシール充填 柱型シール充填

今年は11月後半から寒い日が多いです。シーリング工さんが頑張ってくれ1日で打ち替えられたのですが、打ち替えたシーリングの硬化に3日くらいかかるので中二日空けて火曜日から作業を再開します。

神戸市垂水区 M様邸 外壁の塗装2

神戸市では朝方まで雨が降っていたので、午前中は水洗いなどが行う他の現場で作業し、午後から垂水のM様邸に来て外壁塗装の続きを行いました。

まだ塗り終わっていなかった上塗り1回目を塗り、正面の外壁には上塗りの2回目を塗りました。

外壁上塗り1回目 外壁上塗り2回目

神戸市・明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 T様邸 外壁屋根高圧洗浄

足場組みの終わったT様邸に外壁と屋根の高圧洗浄に来ました。

まずはエアコンの配管カバーの撤去と付帯部分のケレン、そして飛散養生にブルーシートを張ります。

屋根金物ケレン 樋ケレン
梁型ケレン 外部手摺ケレン
   

そのあと高圧洗浄機で外壁と屋根・軒などを洗浄しました。

屋根高圧洗浄 軒高圧洗浄
雨戸内側洗浄 ガレージ屋根洗浄
   

ベランダの土間には敷物が敷いてありました。いったん撤去し洗浄、そして防水層の傷み具合を確認しメンテの必要がなかったので敷物を戻して終わります。

ベランダ土間の敷物 ベランダ土間敷物撤去
ベランダ土間洗浄  

神戸市垂水区 M様邸 外壁と軒の塗装1

神戸市垂水区の現場は付帯部分の上塗り1回目が終わり今日から外壁と軒の塗装に入ります。

窓など汚れてはいけない箇所をビニールで養生し、軒の上塗り1回目➡外壁下塗り➡外壁上塗り1回目➡軒の上塗り2回目という流れで塗装していきます。

軒の上塗り1回目 軒の上塗り刷毛
外壁下塗りローラー塗り 外壁下塗り刷毛塗り
外壁上塗りローラー塗り 屋根シーラー塗り
   

 

屋根にも下塗りを塗り作業終了です。

 

神戸市垂水区 T様邸 先行土間洗浄

明日足場組みを行い年内に塗り替えを完了させるT様邸に、荷物の移動と土間の高圧洗浄に来ました。

荷物は施主様自身でかなり移動して頂けていたので、ガレージ土間などの高圧洗浄とエアコン室外機の移動などをしました。

テラス土間の高圧洗浄 外部階段高圧洗浄
ガレージ土間の高圧洗浄 ガレージ土間の洗浄後
   

ガレージなど玄関廻りが綺麗になり明るくなりました。

明日は朝から足場組みを行います。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

ページ上部へ